起業時に不動産担保ローンにしたのは正解でした

起業時に不動産担保ローンを利用

起業時に不動産担保ローンを利用日本政策金融公庫の不動産担保ローン利益を目的にしていないため1%以下の金利で借入不動産担保ローンを利用して生活が豊かになりました

自分は起業をして企業経営をしているのですが、不動産担保ローンは起業時に利用していました。
現在はローンは完済していてそれ以来は利用はしていないのですが、この起業時の不動産担保ローンの選択というのはとても良かったというように考えています。
自分が利用したのは日本政策金融公庫の不動産担保ローンですが、これが利率がびっくりするぐらいに低いので、これなら利用しようと考えたという訳です。
自分が起業を考えたのもこのローンが利用できるという事があったことも一つの要因だったといえます。
起業するにあたってはいろいろな情報を集めていましたが、やはりお金の問題が一番にあって、それをどうするのかという事が悩みの一つとなっていました。

民間から借りるという事も考えないではありませんでしたが、これをすると法外な利息が付きますから、必ず事業を圧迫するのは当然だったので、これはやりたくないという事になっていたのです。
そんな時に、日本政策金融公庫の事を知って、これならば出来るというように考えたという訳です。
此処は無担保でもお金を融資してくれるのですが、そうなると若干ではありますが、金利があがるという事や、借りられる資金の上限が少なくなるということもあって、それならば使用していない、自分の家の土地を担保にしても問題は無いだろうというように考えたわけです。